日和田の家 外壁貼り方

カラーガルバリウム鋼板の平葺きがいよいよ始まりました。
通常の平葺きとはひと味雰囲気を変えていて、長尺葺きで段をより強調させライン状の陰影を生み出すようにしています。平葺きと言うより、よろい張りの感じです。
コーナーもシャープにエッジを効かせ、役物を使わない納まりとしています。
板金屋さんには非常にレベルの高い仕事をして頂いております。
もう一種類使用するフラットな外壁と建物のボリュームの違いを外壁でも表現しています。
e0197748_1832154.jpg
e0197748_1833324.jpg

[PR]
by maenaoarchi2010 | 2011-11-10 18:11 | 田園の家 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://maenao.exblog.jp/tb/16622107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by atsushizuku at 2014-01-30 09:31 x
初めまして。外壁決めの真っ只中、なかなか理想のものに巡り合えず途方に暮れていたのですが、御社の日和田の家の平葺きの外壁に一目ぼれし、メールさせていただきました。
とてもかっこいいです。ガルバの色は何色なんでしょうか???
教えて頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。
Commented by maenaoarchi2010 at 2014-01-30 13:23
こんにちは。
ブログを見ていただきありがとうございます。
早速ですが、外壁の色はダークグレー(つや消し):日新製鋼を使用しています。
ご参考にしていただき、是非かっこいい家を作って下さい。
Commented by yoroibari at 2015-05-14 08:41 x
突然のコメントにて失礼します。
現在戸建を新築中で、外壁をガルバリウムで探しています。こちらのよろい張りガルバリウムに惹かれたのですが、差し支えなければ日新製鋼のどういったサイディングか、製品名を教えていただけますでしょうか。
お手数をおかけしてすみません。
よろしくお願いいたします。
Commented by maenaoarchi2010 at 2015-05-14 18:12
こんにちは。
ブログを見ていただきありがとうございます。
早速ですが質問についてお答えします。
外壁に使用している物はガルバリウム鋼板の厚さ0.4ミリの平板を板金屋さんによろい張り状に加工してもらい使用しています。
サイディングのように特に製品名はありません。少し加工や貼り手間がかかりますが、なかなか良い雰囲気になりますよ。