『麓山の家』 ウッドデッキテラス工事

『麓山の家』のウッドデッキテラスが出来上がりました。
2階家族室に面した屋根の上に約7畳の広さのテラススペースを設けました。
奥行きも1.8mありゆったりと風景を楽しんだり、ひなたぼっこをしたり、外部とふれあえる気持ちの良いスペースです。
こんな天気の良い日に、一日中ゆっくりと景色を眺めて過ごしたいものです。

e0197748_13284746.jpg
郡山市街地を一望で見下ろせる。(※これから手摺を設置します)
e0197748_13285230.jpg
テラス部分の外壁はレッドシダー貼りで落着いた素材感。
e0197748_13285783.jpg
2階家族室からの眺望。
[PR]
by maenaoarchi2010 | 2012-05-31 13:33 | 麓山の家 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://maenao.exblog.jp/tb/18091889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by momoya at 2012-06-01 12:54 x
どうもこんにちは!
いや~いい眺めですね。
これから手摺りを設置されるそうですが、設置したあと
取りはずしちゃいたくなるようなロケーションですね。
そういうのは、まずいんですか?

では、さらなるご活躍お祈りしております。
Commented by maenaoarchi2010 at 2012-06-01 17:22
momoya 様
こんにちは。
本当にいい眺めなんです。
夕暮れからの眺めが特に最高で、山に沈む夕日がとても綺麗な場所です。
視界に入る手摺を外したくなる気持ちは、僕も一緒です。外せませんが…笑。