『プールサイドの家』 外壁が貼られました。

ようやく、ガルバリウム鋼板の外壁が貼りあがりました。
建物がカチッとした表情になり、だいぶ雰囲気が変わりました。
e0197748_17341290.jpg
ほどよく高さを抑え、水平に長い建物。
1階手前にはこれから板が貼られ、長いアプローチから続くエントランスの表情をつくり出します。
e0197748_17341877.jpg
プールサイドより見る。
水面が凍っていますが、建物が水盤に映りこみます。
e0197748_17342449.jpg
内部の階段もでき、空間のスケール感が出てきました。
階段下は収納やワインなどのストックスペースになります。
e0197748_17343049.jpg
階段から2階廊下を見る。
1階より少し明るさとスケールの抑えられた、廊下スペース。
天井は垂木表しで吹抜けから連続していて、奥行き感が感じられるようにしています。
[PR]
by maenaoarchi2010 | 2014-01-28 17:48 | プールサイドの家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maenao.exblog.jp/tb/21622290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]