New『おむすび屋さん』のリノベーションが始まります!

郡山市鶴見担の内環状線に設計を進めていた、店舗のリノベーションが5月から始まります。
築38年の鉄骨造2階建ての建物の1階を、おにぎり専門店へリノベーションします。
店主こだわりの食材と具材を使った、特性おにぎりをカウンターでの食事はもちろん、お持ち帰りも出来ます。
この夏に、近くに開業する開成山公園の屋内水泳場に合わせるため、7月のオープンを目指して工事を進めて行きます。
開店などの詳しい情報は、決まり次第アップいたします。
e0197748_12024070.jpg
内装デザインは「おひつ」のイメージのカウンターを中心に、素材感を活かした居心地の良い空間となるように考えています。

[PR]
by maenaoarchi2010 | 2017-04-18 12:12 | おむすび一路 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maenao.exblog.jp/tb/25705544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]