『おむすび一路(いちろ)』おむすびの壁

e0197748_15075319.jpg
厨房の間仕切り壁におひつに使われるサワラ材を使い、おむすび型にくり抜かれた、のぞき窓が空きました。
これから上下に、銅板のボーダーをタガのようにはめ込み、おひつのようなイメージに仕上げます。
e0197748_15072057.jpg
夜になると、可愛らしいおむすび型の光が店内に漏れてくることになります。
e0197748_15073134.jpg
厨房側から見るとこんな感じで、店内や街路の様子がのぞけます。
大工さんにベニヤを数枚積層して、くり抜いてもらいました。小口までベニヤの積層断面が見えるので、壁全体が木で出来ているような面白い見え方です。

[PR]
by maenaoarchi2010 | 2017-05-30 15:22 | おむすび一路 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://maenao.exblog.jp/tb/25810824
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]