カテゴリ:日々のこと( 14 )

ここ最近は、季節外れの春のような穏やかな気候が続いています。
昨日は、現在進行している現場のチェックに行ってきました。
建設場所も郡山市の東側の三春町、そして県北の福島市、中通り中央部の大玉村です。
移動距離も往復すると約130kmぐらいあり、それぞれの建物は周辺環境や敷地条件・規模も当然それぞれ違います。こうして各現場をハシゴしてきましたが、建築条件とクライアントの思いとが合致し、初めて建築は実現するものと改めて感じました。
e0197748_9383070.jpg
まずは朝一で『三春の家』基礎の配筋検査をし、瑕疵保険の検査にも立ち会いました。
シンプルな矩形のベースは、周囲の里山の風景との関係が見えるようになってきました。

e0197748_9383592.jpg
それから福島市の『さくらの家』に高速道路で約60km北上。こちらも基礎の配筋検査です。
背後の吾妻山に抱かれるような場所。周囲の住宅地や道路交差点との関係、手前の一段高い公園側からの見え方など、徐々にではありますが、建物を取り巻く状況がリアルになってきました。

e0197748_9384032.jpg
そして郡山に高速道路を戻り足の途中、安達太良パーキングにてランチタイム。遠く安達太良山の麓に『陶芸工房ギャラリー』の現場があります。小さくて見えにくいですが、写真中央の赤い屋根の家の左隣です。
風景の添景となるべくして、時間と共に土着的な建築になれば良いと感じています。
[PR]
e0197748_15543496.jpg
自分の好きな家具は、古くて多少くたびれていても愛着があるものです。
デザインや色合いもそうですが、経年変化による木部の色焼けや傷などその家具が辿ってきた歴史を感じさせてくれるからです。
十数年前、たまたま立ち寄ったリサイクルショップで見つけ購入した「カリモクKチェアー」。黒いビニールレザーシートは今も状態が良いためそのまま使い、今回は中身のウレタンを入れ替え、復活させました。
e0197748_1559384.jpg
Before:シートと背もたれもかなりへたっていました。座面には薄っすらとバネの跡が見える状態。
e0197748_1601237.jpg
After:中身のウレタンを入れ直し、ボタン部分もしっかりと留めてもらいました。
e0197748_15595759.jpg
Before:背もたれはほとんど、クッション感の無いぺちゃんこ状態に薄くなり、くたびれていました。前脚は2本ビスの初期のオリジナルタイプ。
e0197748_1601716.jpg
After:全体的にふっくらとし、新品のように座り心地が良くなりました。シート裏にバネのようなテープをクロスにダブル補強もしてもらい家具修理屋さん曰く、「多分オリジナルの3倍ぐらい強度が増したよ」と言っていました。修理屋さんの丁寧な仕事に脱帽です。
e0197748_160313.jpg
2台ともカタカナ文字の貴重なオリジナルロゴシールが残っています。おそらく1960年代の初期の物と思われ、木部はマトア材のヴィンテージ。(リプロのカリモク60はラバートリー材)
多少のスレ等はありますが、50年以上前のビニールレザーが破けることなく、普通に使えてるカリモクの耐久性には驚かされます。
このように家具も建築や車のようにレストア・リフォームすることで長く使え、更に愛着がわきます。
[PR]
今年も残すところあと数日となりましたが、みなさん仕事納めなど、さぞ慌ただしくお過ごしのことでしょう。
先日は『空庭の家』でのクリスマス会&忘年会にご招待され、家族みんなで楽しい時間を過ごさせて頂きました。
奥様の料理教室仕込みの、素敵な手料理に一同舌つづみ。
マクロビオティックというお肉を使わず野菜を中心に玄米や豆腐などを取り入れ、とても体によいと言われる料理。
今まで味わったことのないような新鮮な美味しさでした。
また、ご主人のハイレゾ音源にこだわったムーディーなジャズ音楽に酔いしれ、何か一年の疲れが吹き飛ぶような癒された一日でした。
今年一年も様々な方々にお世話になりました。
来年もNao-Log共々、よろしくお願いします。
(年末年始のお休みは12月29日~1月4日となります。)
e0197748_17181964.jpg
サンタさんの微妙な動きが何とも愛くるしい。
e0197748_1724780.jpg
中央シイタケのマクロビ料理がすごく美味しい!上の玄米に豆腐をかけたご飯もこれまた、美味い!!
美味い料理にはプレミアムモルツが合いますね。
e0197748_17242615.jpg
子供たちはお姉ちゃんと人生ゲームを楽しんだり。
e0197748_172437100.jpg
途中、ご主人のラジコンを見せてもらったり。
e0197748_17243198.jpg
ピアノをひかせてもらったり。
e0197748_17244419.jpg
僕はH.J.Wのヴィンテージソファで心地よい空間とBGMをバックに美味しいお酒を堪能させてもらいました。
[PR]
当事務所は8月10日(月)~16(日)まで夏季休暇とさせて頂きますので、よろしくお願いします。
e0197748_9265164.jpg
連日の記録的な猛暑で、ランチの後は子供たちと一緒に『屋上プライベートプール』でクールダウンしてから、午後の仕事に望んでいます。
皆様、良いお盆休みを!
[PR]
e0197748_11252664.jpg

盆の夏季休暇が明け、夜は少し涼しく感じる季節となりつつありますがまだ暑い日が続いています。
ここ数日は、屋上デッキのプールで娘たちと涼を楽しんで過ごしています。
暑かった夏も、あともう少しで終わりです。
[PR]
昨日は父の日。
隣に住む両親を呼んでの合同『父の日ホームパーティー』を開きました。
e0197748_14102439.jpg
子供たちも喜び、大人たちも美味しい料理に舌つづみ。
出窓ベンチに寝ている若い叔父さんも呼んでの、賑やかなパーティーとなりました。
e0197748_14103911.jpg
パエリアをメインに、お刺身や馬刺し、トマトサラダなど好物の料理が並び合同ならではの豪華な美味しいひとときでした。みんな、ありがとう!
e0197748_1410459.jpg
ここの所、梅雨の中休みで晴天が続いています。
e0197748_1410493.jpg
からっとした天気で、屋上テラスで過ごす時間も、増えつつあります。
子供たちは、最近ハンモックに毎日乗って楽しんでいます。
僕も風呂上がりのひととき、ハンモックで夜空をながめ、ゆらゆらとするのがいいリラックスの時間になっています。
[PR]
普段よく使う照明に、昔ながらの白い陶器のモーガルソケットをペンダントとして使ったり、ブラケットにして使うことがよくあります。
そこで問題になるのが、裸電球です。
見た目や光り方が綺麗なのは白熱灯ですが、電球自体が熱くなるのと電気代などのことを考えるとLED電球が望ましいのですが、どうにも形がいまひとつしっくりとくる物がありませんでした。
しかし最近になって、(株)ビートソニックの影美人なるLED電球を見つけ自宅にさっそく取り付けてみました。
e0197748_14593436.jpg
手前が影美人LED電球、奥が白熱灯。大きさはほぼ同じサイズ。
このLED電球はうれしいことに、ガラス製のグローブを使っていて、銅色の放熱板のディテールも良し。
惜しいのは口金E26タイプは360ルーメン(40W相当)しかなく、これから810ルーメン(60W相当)の物がでるともう少し使いやすくなると思い、期待しています。
e0197748_1459292.jpg
手前が影美人LED電球使用、奥が白熱灯使用。
ガラス製のグローブのため見た目は、あまり違和感を感じない。
e0197748_1503858.jpg
ブラケットに影美人LED電球使用。
e0197748_14585942.jpg
光り方も白熱灯のフィラメントに近く、商品名にもなっているようにきれいな影ができます。
このように照明器具本体でなく、電球本体の形や光り方、素材感が従来の白熱灯に近い物が登場したのは、設計者としてはうれしい限りです。
[PR]
e0197748_1564138.jpg
今日の郡山は晴れで気温も18℃と温かく、ランチの後は屋上テラスで家族でひなたぼっこです。
今シーズン初のハンモックも登場し、子供とゆらゆら春の訪れを感じました。
これで桜のつぼみも一気にふくらむことでしょう。
e0197748_1584083.jpg

[PR]
新年明けまして、おめでとうございます。
今年の干支は馬。
競走馬のように一歩先を進めるよう、がんばって行きたいと思います。
因みに僕の故郷群馬では、馬つながりで盛り上っているそうです。
今年もNao-Logを宜しく、お願いいたします。
e0197748_14153623.jpg

[PR]
e0197748_15223343.jpg
クリスマスムードを盛り上げる為、素敵なリースをプチフルールさんに作ってもらいました。
シンプルな飾りつけと色合いが、バックのレッドシダーと調和して、エントランスがいい雰囲気になりました。
e0197748_1523447.jpg
夜はサンタクロースも登場し、子供たちもプレゼントをもらい、大喜びです。
e0197748_15231050.jpg
ケーキを囲み、新居で迎える初めてのクリスマスをみんなで楽しみました。
サンタさん、また来年もよろしくね!
[PR]