カテゴリ:休日( 7 )

朝晩とだいぶ涼しくなり、秋の気配を感じる今日この頃です。
先週末は中田町で開催された、柳橋歌舞伎と秋蛍を見に行って来ました。
昭和55年以来毎年開催され、震災の年も休むことなく行われたそうです。
私は今年初めて見に行きましたが、話の内容もわかりやすくパンフレットに書かれていたので、面白く見ることが出来ました。また来年も見に来ようと思います。
e0197748_162401.jpg
田んぼの中の歌舞伎舞台、また駐車場から舞台までの田園のアプローチなど、かわいた青空と秋の風景が心地よく感じられました。
e0197748_1624415.jpg
柳橋歌舞伎伝承館での上演。
出演しているのは、なんとすべて地元、御館中学校の生徒さん達。
伝統芸能をこうして自分たちで守り伝承し、披露していくのは素晴らしいことです。
そして演技も素晴らしかったです。
e0197748_1624961.jpg
帰り道は隣の海老根地区で開催されている秋蛍を見てきました。
地元の海老根和紙を使い、行灯を田んぼに沿って並べ幻想的な風景を見ることが出来ます。
行灯には今年流行っているものなどが描かれていて小学生達の作った物もあり、今年は「アナと雪の女王」がたくさんありました。
そして、豚汁のサービスもあり心もお腹も暖かい気持ちになった一日でした。
[PR]
e0197748_19522823.jpg

毎年恒例、VW仲間とのスノーボード合宿に参加して来ました。
ここ数年、年1回程度しか雪山に行かなくなったので、この合宿には毎年欠かさず参加しています。
猪苗代湖を望む雪山の、素晴らしい景色は格別です。
夜は近くの別荘風コテージでお約束のビアーから始まりバーベキューやカレー、やきそばなど定番メニューを堪能し最高でした。
その後はワーゲンや近況など談義が盛り上り夜が更けて行きました。
それぞれが愉しく色々な話をしたり、久しぶりに会う仲間や、新たな人との出会いがあったり、恒例行事というのもなかなかいいもんです。
e0197748_1952811.jpg
翌朝は猪苗代湖畔のTARO CAFEにてモーニング。
ここでもまたトーキング。女子会ならぬ男子会。
e0197748_19523442.jpg
磐梯山 猪苗代スキー場ミネロゲレンデにて、遠く猪苗代湖が一望できる
[PR]
e0197748_11424482.jpg
昨日は天気も良く、入道雲も青空に映える夏らしい一日でした。
それで、ランチを兼ねて家族でドライブに決定!
先ずは、須賀川市にあるCCGAで開催されている秀英体100に行って来ました。
原研哉氏や三木健氏の季節をモチーフにした美しい文字とグラフィックが素敵でした。
このCCGAという美術館の建築自体も青空と緑に映える白く美しい建築です。

e0197748_11425128.jpg
それから、腹ごしらえに『無庵』という近くの蕎麦屋さんでランチ。
民家を使ったお店で、静かで平和なひとときを感じつつ、美味しい蕎麦と天ぷら、山菜を頂きました。(お勧めです。)

e0197748_1143342.jpg
管理棟
e0197748_1143980.jpg
半屋外の休憩スペース
e0197748_11431625.jpg
炊事場

その後は6月に仮オープンした東部森林公園に行きました。
この公園の管理棟と炊事場の建物を以前所属していた事務所で、設計していたのですが実物を見るのはこれが初めて。
管理棟は公園の緑と低く抑えた軒がスケール感を伴い、建築を抜けてゆくアプローチの繋がり、半屋外の休憩スペース等が、実体験でき良かったです。
炊事場もシンプルな構成の小屋組みのトラスやコンクリートで作った洗い場など、木と無機質な素材が、自然の中で心地よい作業スペースを生み出していました。
今度はみんなでバーベキューでもやりにきたいな~。

散策路の途中にはビオトープのデッキなどもあり、オタマジャクシやアメンボ、また珍しい生き物も見られました。
e0197748_1151637.jpgビオトープとデッキ


e0197748_11511160.jpgイモリ発見!
(愛娘は見るのも初めてで興味津々!「トカゲみたいだね~」とひと言。)
[PR]
相変わらず余震やら原発問題など、世界の視線が釘付けの福島ですが春は着実に訪れつつあります。
そんな訳で、休日は家族で花見ドライブを兼ねて三春方面に行って来ました。
例年ならこの時期は滝桜見物の観光客で道路も大渋滞の三春の町ですが、今年は人出はかなり少ない様子。
みなさん、美しい春を見にどうぞ福島においでください。
e0197748_19374079.jpg
花見ヶ丘より滝桜を見る。

美しい春はこちらへ
[PR]
e0197748_201069.jpg
今年の3月末で廃業が決まった、故 丹下健三氏 設計による『グランド・プリンスホテル赤坂』に正月旅行を兼ねて家族で宿泊してきました。
部屋を雁行させた形状がそのまま外観に現れ、隣の部屋とのプライバシーや眺望が考慮されていて、陰影がとても美しい高層建築です。

More
[PR]
先日、海外旅行から帰った友人に誘われ、夕食会を兼ねた旅行報告会に参加させてもらいました。
旅行先はインド。未知の国なので興味津々でした。
写真とムービーで、インドの雰囲気や空気、匂いまでも伝わってきそうなバーチャルな体験ができました。
ル・コルビュジェやルイス・カーンなどの建築がインドの風土に根ざした、空間構成や素材感に刺激を受けました。
また、その他集落や遺跡など宗教的なデザインやディテールなども興味深く、世界には見るべき物が、まだまだ沢山あると思いました。
e0197748_21101223.jpg
場所は先輩建築家の自邸です。
遊び心のある空間と木の素材感、心地よい薪ストーブに癒されます。
e0197748_21102211.jpg
僕は妻に作ってもらった塩むすびとさつま揚げを持参して行きました。
友人のおでんと八丁味噌もいい味で、体が温まります。
e0197748_21102873.jpg
薪ストーブを使いダッチオーブン料理のチキンとジャガイモ・たまねぎなどのグリルを頂きました。
どれも柔らかくほくほくないいお味でした。
薪ストーブでワイルドな料理が食べられて最高です。
たまにはこんな男子だけの料理会もいいもんです。
[PR]
e0197748_13535583.jpg
天気が良かったので、家族で久しぶりにサイクリングに出かけました。
目的地は母校の大学で開催されている文化祭です。
向かう道中、たまには違う道でも行ってみようかと、いつもとは対岸のサイクリングロードを行くと、川と川の交わる中洲に、何とも気持ちのよさそうな場所を発見!
程好い木陰と長く円弧を描いた木のベンチ。
どうやら近くの小学校の青空教室のようです。
こんな所で授業が受けられるなんて、最高ですね。
e0197748_1354823.jpg
たまたま、学生時代に通った懐かしの弁当屋さんがこの近くだったので、早速お弁当を買いに行き、今日はここでピクニックランチに決定。
久しぶりに味わった、とり味噌弁当が絶品でした。
やっぱり懐かしの味っていいもんですね。

e0197748_13542764.jpgその後、文化祭に行きキャンパス内に『ロハスの家』なる物を発見。
地中熱を利用した空調システムや蓄熱壁、太陽光、断熱カーテン、また2階には温室を造ったり建築学科と機械工学科、生命応用化学科などが参画しているようです。
この建物、季節や太陽の角度に合わせて回転するそうです。しかも自動ではなく人力で!
僕の学生の頃には、このように他学科と交わる事がほどんど無かったので、今の学生はうらやましいと思います。
[PR]