<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

e0197748_184133.jpg
2階家族室の大開口サッシが取り付き、眺望がひらけました。
雪をかぶった遠くの山並みや眼下に見下す町並みとあいまって、景色が良く陽だまりのある気持ち良いスペースになりそうです。屋根の上はデッキテラスになります。
e0197748_184784.jpg
東道路より見る。
まだシートで覆われていますが、外形のシルエットが確認できます。
山の上にある為北西風が強く、風をスムーズに流すため北下り勾配の屋根としています。
e0197748_1841626.jpg
南側から見る。
外形をフレーミングしたような外観で、眺望を捕まえるように2階家族室の大開口が風景をうかがっています。
手前は昨年の台風による水没から見事、復活した愛車ビートルとのツーショット。
[PR]
e0197748_19522823.jpg

毎年恒例、VW仲間とのスノーボード合宿に参加して来ました。
ここ数年、年1回程度しか雪山に行かなくなったので、この合宿には毎年欠かさず参加しています。
猪苗代湖を望む雪山の、素晴らしい景色は格別です。
夜は近くの別荘風コテージでお約束のビアーから始まりバーベキューやカレー、やきそばなど定番メニューを堪能し最高でした。
その後はワーゲンや近況など談義が盛り上り夜が更けて行きました。
それぞれが愉しく色々な話をしたり、久しぶりに会う仲間や、新たな人との出会いがあったり、恒例行事というのもなかなかいいもんです。
e0197748_1952811.jpg
翌朝は猪苗代湖畔のTARO CAFEにてモーニング。
ここでもまたトーキング。女子会ならぬ男子会。
e0197748_19523442.jpg
磐梯山 猪苗代スキー場ミネロゲレンデにて、遠く猪苗代湖が一望できる
[PR]
e0197748_1918541.jpg
南東側アイレベルより見る。
e0197748_19181050.jpg
屋根のトップライトとルーフィングも貼られ、これから板金屋根葺き工事になります。

大工工事が着々と進んでいます。
屋根の野地板と床下地板なども貼られ、空間の繋がりやスケールがじわじわと感じられるようになって来ました。
窓のサッシが取り付くと風景の見え方や見られ方なども確認できるようになります。
[PR]
e0197748_20165162.jpg
今回は地耐力調査をスェーデン式サウンディング試験で行いました。
建物四隅と中心の合計5ヶ所を試験して、地盤の強さを確認します。
結果として各点とも、大きなばらつきがなく比較的良い地盤だったので大掛かりな地盤補強をしないで、済みそうです。
地盤の良し悪しが全体のコストに左右しますので、建築的にも助かります。
先ずは、ひと安心です。
ようやく設計図も完成し、施工業者に見積りをお願いしました。
春先の良い季節から、着工予定です。
e0197748_20161845.jpg
住宅の区画整理された土地ですが、まわりにはまだ畑や林も残っていて比較的穏やかな場所です。
[PR]
e0197748_17302827.jpg
麓山の家が上棟しました。
片流れ屋根の垂木がレギュラーなピッチで連続し、抑揚のあるスキップフロアーの空間にリズムを刻んでいます。
引き続き屋根の外断熱のウレタンフォームまで貼り終え、雨や雪に備えます。
今日は風もなく、気温も比較的高く穏やかな日でした。
このような天候だと、現場の作業もはかどります。
e0197748_17401012.jpg
北東側より見る。
手前下屋のボリュームが2階建てキャンティ(片持ち)のボリュームに絡みあう。
屋根勾配は下屋と2階で変えています。
[PR]
幸い天気にも恵まれ、本日建て方が行われています。
規模が大きいため、少し時間はかかりますが明日には上棟が迎えられそうです。
しかし、毎日寒い日々が続いています。
e0197748_14505063.jpg
木の架構が姿を現してきました。午前中で2階の床組みまで組み上がりました。
e0197748_14505682.jpg
木造のワッフルスラブから見える晴れ間が綺麗でした。
e0197748_1451062.jpg
2階フロアレベルより郡山の市街地を見下す。
昨日まで降積もった雪で白く化粧した町並み、遠くの山並みまで眺望が開け気持ちのいい見晴らしです。
家から毎日この風景が見えるとは羨ましいです。
[PR]
基礎も打ち上り、土台と木床工事が進められています。
今回は1階・2階共、ネタレスの剛床として面剛性の強度を上げると共に、施工性が良く床面が早く出来上るため工期の短縮が図れます。
明日からは、いよいよ建て方が始まります。立体的に組み上がる木架構がどのようなスケール感を持って立ち上がるか楽しみです。
今日も強風の吹く、寒い一日です。現場で作業に当たられている方々、本当にお疲れ様です。
明日は穏やかな天候に恵まれますように!
e0197748_12555989.jpg
e0197748_125647.jpg

[PR]