<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

土日の2日間にかけてのオープンハウスも、天気にも恵まれ無事終わりました。
たくさんのご来場を頂き、ありがとうございました。
事務所併用住宅という、仕事と生活の場としての機能と多様性のある空間をご覧頂き、少しでも建築の可能性や楽しさを感じてもらえたなら、とてもうれしく思います。
e0197748_21334268.jpg
自邸『つながりの家』を道路から見る。
1階手前が事務所、2階にLDKが載り、4つの箱がズレながら奥につながる。
e0197748_2133305.jpg
当日は2年生の娘のウェルカムボードでお客様をお出迎えしました。
わが娘ながら、上手に描けていると思います。
e0197748_21333755.jpg
オープンハウスの成功とお疲れ会を兼ねて、家族で屋上デッキテラスでの始めての食事をしました。
バーベーキューもアウトドアで食べると、またいちだんと美味しく感じられました。
子ども達も大喜びでした。みんなお疲れ様!
[PR]
e0197748_14411935.jpg

明日からの2日間 自宅のオープンハウスを開催します。
前回の1月の時は大雪で大変でしたが、今回は天気予報によると天候に恵まれそうです。
家づくりや建築にご興味のある方、是非どうぞ。

開催日時:5月25日(土)・26日(日)午後1時~5時
場所:郡山市小原田1-22-5 TEL024-983-5270 携帯090-2206-2108
駐車場有り

詳しい内容はこちらをクリック
[PR]
e0197748_18274968.jpg
外壁の胴縁下地と遮熱シートが貼りあがりました。
この前までは、インシュレーションボードの茶色の表情でしたが、今はシルバーの遮熱シートが宇宙服をまとったような少しスペイシーな表情を醸し出しています。
e0197748_18274271.jpg
公園側は屋根の軒樋が見えないように内樋としています。
公園を望む門型のフレームと大開口のガラス面がよりピュアな表情で見えるように意図しています。
e0197748_1827368.jpg
公園側より見る。
両サイドの建物より若干高さを抑え、公園に向かい合っています。
これから外装下地を貼り左官仕上げを行うと、また違った表情になってきます。このような外装色の七変化も楽しみのひとつです。
さて、何色にしようか?…乞うご期待ください。
[PR]
明日からの2日間、ビックパレットふくしまで開催される『建築家とつくる家づくり展』に参加します。
設計相談や家づくりにご興味のある方、是非お越し下さい。
最新プロジェクトの模型や写真を展示して、お待ちしております。
今日の新聞の折込チラシに、当事務所で設計しました『つながりの家』(自邸)が掲載されておりますので、ご覧下さい。
詳しくはこちらをご覧下さい。
e0197748_1625894.jpg
つながりの家 リビングダイニングキッチンを見る
[PR]
このゴールデンウィークは先送りになっていた、自宅の植栽工事を行いました。
家族の手を借りて、自分たちだけでやってみましたが、これがなかなか大変でした。
樹木は以前住んでいて、今は解体されてしまった実家の庭にあった樹木の移植です。
去年の段階で友人に手伝ってもらい庭から抜き取る作業も、色々とアクシデントもあり大変でしたが、またも懲りずに自分の手で行いました。
大きいもので4本株立ちのヤマボウシは3mクラスあった為、根っこの処理と土の掘削が大きく、素人では難しく諦めかけもしましたが、何とか無事に植え込むことができ造園工事の大変さを痛感した連休でした。
e0197748_1872798.jpg
無機質だった庭に緑が入り、また違った穏やかな雰囲気になりました。
ヤマボウシ 株立ち
e0197748_1873967.jpg
夏になると小さな白い花を咲かせてくれることでしょう。
e0197748_187472.jpg
建物奥に目隠しとしてサザンカを4本植えました。
秋から冬に掛けてすこし大きい白い花を咲かせます。
e0197748_1875682.jpg
玄関ホール正面の坪庭にはドウダンツツジとニシキギ
e0197748_188161.jpg
光庭として奥行きが出ました。
e0197748_1881149.jpg
小さい光庭ですが、緑が入り玄関もいい雰囲気になりました。
後はすくすくと元気に育ってくれることを願うばかりです。

植え込み作業の様子
[PR]
公園の見える家はサッシの開口部が取り付き、採光や風景の見え方が確認できるようになりました。

e0197748_1539647.jpg
玄関からの約14mの長いアプローチを光の差す方へ突き進むと…。
e0197748_15391257.jpg
そこは大きな吹抜けのあるワンルームのLDK。
公園側を見下ろすように全面Low-Eガラスの大開口部。(幅5.6mx高さ3.6m)
燦々と降りそそぐ光と抜けた眺望を楽しむことができます。
中から外は良く見えますが、逆に外から中は日中はガラスが反射しほとんど見えません。
e0197748_1542021.jpg
LDK見返し。
玄関からのアプローチと階段のスリットが2階のボリュームを亀裂状に真っ直ぐに貫く。
e0197748_15392229.jpg
今日は屋根の板金工事も行われていました。
住宅ではまずお目にかかれない、長さ12.5mの長尺の屋根材が大型トラックからクレーンで荷下ろしされていました。
連休前にサッシと屋根まで工事が進み、まずはひと安心です。
[PR]