<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

『プールサイドの家』は順調に木工事が進んでいます。
屋根のルーフィングも貼り終わり、これから板金の屋根葺きとなります。
だいぶアルミサッシも取り付き、風景の見え方がわかるようになりました。
e0197748_15283664.jpg
2階の水平横長窓(リボンウインドー)からの眺めも、見えてきました。
e0197748_15283995.jpg
手前低層部と奥の2階のボリュームが程良くずれ、建物に奥行き感と水平性をもたらします。
建物の右側にプールがあり、このプールサイドに沿ってアプローチとなります。
[PR]
二日間に渡り開催されたオープンハウスも無事終了しました。
たくさんのご来場を頂き、誠にありがとうございました。
体験しないと分からない、不思議な空間のつながりや奥行き、大小の色々な空間、風景の見え方などをご覧いただけたのではないかと思っています。
名残惜しいですが、あとは引渡しのみとなりました。
e0197748_10275169.jpg
お天気にも恵まれた、オープンハウスでした。
e0197748_10275825.jpg
庭にもともとあった松も、隣の瓦屋根とあいまって、リビングベンチから続く心地よい縁側空間をつくり出しています。
e0197748_102839.jpg
夜景は昼間とはまた違う、暖かい雰囲気。
[PR]
e0197748_002059.jpg
今日からの二日間、オープンハウスを開催しています。
住宅をお考えの皆様、ジグザグにつながる立体空間の面白さを体験しに是非お越しください。
詳しくは下記のオープンハウスのお知らせを御覧ください。
(完全予約制の為、時間の都合上TEL090-2206-2108 前原までご連絡ください。)

オープンハウスのお知らせ
[PR]
『香久池の家』は無事に完了検査もパスし、概ね工事は完了しました。
今日は、家具も搬入され、だいぶ生活のイメージも感じられるようになりました。
これで今週末のオープンハウスに向けて準備は整いました。
e0197748_1755518.jpg
スキップフロアーの奥の窓から風景が『風景画』のように見えます。
e0197748_17573986.jpg
庭の植栽も植えられ、外構も完成しました。

オープンハウスのお知らせは下記を御覧ください。
(予約制の為、時間の都合上TEL090-2206-2108 前原までご連絡ください。)

オープンハウスのお知らせ
[PR]
『プールサイドの家』は雲ひとつない秋晴れに恵まれ、本日無事に上棟をしました。
おめでとうございます。

e0197748_17464580.jpg
ストックヤードで予め厳選してきた天井の表しになる構造用合板も、きれいに貼りあがりました。
e0197748_17465044.jpg
2階の床下地も貼りあがり、2階からの眺望も確認できました。
e0197748_17465667.jpg
夕方にはお施主様家族も集まり、大工さん達との初顔合わせです。
お施主様のこの家にかける熱い思いを語られていました。
これから、来年3月末の完成に向けて本格的に木造の建築がはじまります。
[PR]
e0197748_1755492.jpg
LDKの白いケイソウドクロスもだいぶ出来てきました。
ブラウンの板壁との材質やコントラストで、空間の奥行きであったり、立体的なボリュームを感じられるようにしています。
e0197748_1761873.jpg
キッチンの製作家具もセットされました。気持ちよく家事のできるスペースであってほしいものです。
e0197748_1763951.jpg
2階のデッキテラスから街路樹を見る。
紅葉がきれいで、季節感が感じられるスペースっていいものです。
e0197748_170561.jpg
昨日の朝は郡山でも-2.5℃まで下がり、自宅の外壁や車にも霜が降りていました。
日中は穏やかに晴れ、気温も暖かかったです。
こういう天気や気温の変化だと、自宅に使っている蓄熱式スラブヒーターの温度コントロールが難しいです。日中はスラブヒーターがオーバーヒート気味で暑すぎました。
[PR]
『香久池の家』は間もなく完成します。
今回、お施主様のご厚意によりオープンハウスをさせて頂けることになりました。
詳しくは下記を御覧ください。
(予約制の為、時間の都合上TEL090-2206-2108 前原までご連絡ください。)

e0197748_11434831.jpg
隣地より北東側を見る。
屋根上のデッキテラスも出来上がり、気持ちの良いスペースになりそうです。
デッキに出ると、街路樹の葉っぱが近くに感じられ、丘の上の土地なので遠くの山々、住宅街まで眺望が開けます。
今日は山の上から、太陽が登るのが見えました。

e0197748_11435792.jpg
1階の階段状のデッキテラスもできました。
階段に腰掛け、庭の木々を眺めながらお茶できる、縁側的スペースです。
駐車場のコンクリートも打ちあがり、これから植栽工事や外構ブロック塀の塗装などを行います。

e0197748_1144783.jpg
内部の塗装やクロスなどもだいぶ出来てきました。
写真は2階サブリビング。
正面のテラスドアから屋根上のデッキテラスに出られ、左の大きな開口部には障子が入ります。
障子の開閉で空間が立体的につながり、下の客間に和紙をとおした柔らかな光を届けます。

オープンハウスのお知らせ
[PR]
土・日の二日間に渡り、開催されました『建築家オープンオフィス in E-comfort』にお越し頂いた皆様、ありがとうございました。
今回はいつもと趣向を変え、お世話になっている郡山のモダンファニチャーショップE-comfortさんで開催させて頂きました。
それぞれの建築家がショップ内の一画の好きな場所に出張事務所という形で、空間を使いプレゼンテーションをしました。
僕ら建築家も、各自の特徴や色が出て面白かったです。
モダンファニチャーに囲まれた居心地の良い二日間をE-comfortさんのスタッフの皆様、ならびに関係者様、ありがとうございました。(バリスタに淹れて頂いたコーヒー、とても美味しかったです。)
e0197748_17311432.jpg
リビングの一画のようなくつろぎスペースで。
e0197748_17312071.jpg
店内では建築模型やスケッチ・写真パネルなどを展示させて頂きました。
[PR]
『空庭の家』 はプランもおおよそ決まり、縮尺1:100から1:50の大きな模型で、よりリアルな空間のつながりや見え方、光の入り方などを確認しています。
e0197748_16584836.jpg
車2台分+アルファのビルトインガレージと車たちも、この家の重要なファクターです。
大きなオーバースライダーの開閉で、建物の見え方や印象もだいぶ変わります。
開け放つと、街路に面したオープンスペースが現れます。
e0197748_16585317.jpg
2階北側の窓からLDKを見る。(注意:実際にはこのアングルはありえません)
左の半階上がった位置に『空庭』が見え、右の少し下がった位置のワークスペースから浄水場の緑と水面が見える予定です。
e0197748_1659499.jpg
LDKと半階上がった『空庭』のつながり。
この空庭はグリーンのあるデッキスペースとして、考えています。
[PR]
今日から11月。今年も残すところあと2ヶ月となりました。早いものです。
さて、香久池の家の工事も終盤にさしかかり、もう少しで完成です。
今日は散歩をかねて早朝のまだ誰もいない、静かな現場で建物と向かいあってきました。
e0197748_171485.jpg
外壁に板張りも加わり、より表情が豊かになりました。
外構の駐車スペースのコンクリートもこれから打ちます。
e0197748_170827.jpg
坂道の北側道路に対しては大きなブラウン枠の出窓が街路に表情をあたえます。
手前にある既存のブロック塀も、外壁と同じ色でこれから塗ります。
e0197748_171307.jpg
内部の塗装や家具なども、徐々に出来つつあります。
これから壁と天井のクロスが貼りあがると、いよいよ完成に近づきます。
e0197748_1713668.jpg
階段を上がっていくと、色々な空間が顔を出します。
e0197748_1714241.jpg
谷間のような空間。
天井垂木のレギュラーピッチのリズムが、空間の連続性や上昇感を感じることができればと思っています。
右上がロフト。
正面に一筋の朝日が差し込んでいました。
[PR]