<   2014年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ようやく、ガルバリウム鋼板の外壁が貼りあがりました。
建物がカチッとした表情になり、だいぶ雰囲気が変わりました。
e0197748_17341290.jpg
ほどよく高さを抑え、水平に長い建物。
1階手前にはこれから板が貼られ、長いアプローチから続くエントランスの表情をつくり出します。
e0197748_17341877.jpg
プールサイドより見る。
水面が凍っていますが、建物が水盤に映りこみます。
e0197748_17342449.jpg
内部の階段もでき、空間のスケール感が出てきました。
階段下は収納やワインなどのストックスペースになります。
e0197748_17343049.jpg
階段から2階廊下を見る。
1階より少し明るさとスケールの抑えられた、廊下スペース。
天井は垂木表しで吹抜けから連続していて、奥行き感が感じられるようにしています。
[PR]
昨年の11月に完成した『香久池の家』の写真が出来上がりました。
撮影はいつもお願いしている佐久間正人氏です。
今回も日中と夜景の撮影をして頂き、空間の表情の違いをうまく捉えてもらいました。
e0197748_1748063.jpg
e0197748_17484669.jpg
e0197748_17544238.jpg
e0197748_17481363.jpg
e0197748_1748215.jpg
e0197748_17492151.jpg
e0197748_17493394.jpg
e0197748_17495146.jpg
e0197748_17501221.jpg
e0197748_17502848.jpg
e0197748_17503828.jpg
e0197748_17504374.jpg
e0197748_17504871.jpg
e0197748_1750596.jpg
e0197748_1751522.jpg
e0197748_1751124.jpg
e0197748_1841432.jpg

[PR]
e0197748_1093914.jpg
1階のLDK。
東西約10mと長いワンルーム空間で、奥右側が玄関ホール、左側がサニタリースペースと続きます。
右側の低い開口部は和室の入り口で、LDKの大きな空間とはまた違った小さな落ち着いた和の空間となります。
このように、抑揚ある大小の空間が住まいに変化と居心地の良い空間を生み出せればと考えています。
e0197748_1094448.jpg
1階リビングの吹抜け。
高窓からのやわらかい光が差し込み、2階の子供室と小さな開口部でつながります。
天井は垂木が表しになり、木のやさしい表情を見せています。
[PR]
新年明けまして、おめでとうございます。
今年の干支は馬。
競走馬のように一歩先を進めるよう、がんばって行きたいと思います。
因みに僕の故郷群馬では、馬つながりで盛り上っているそうです。
今年もNao-Logを宜しく、お願いいたします。
e0197748_14153623.jpg

[PR]