人気ブログランキング |

RCの家 工事進行中

RCの家 工事進行中_e0197748_1231790.jpg
高い吹抜けの空間や、空間と空間のつながりが現れてきました。
大きなコンクリートの壁面に開けられた、正方形の開口からきれいな光が、現場に差し込んでいます。
内装を仕上げる前の、コンクリートの荒々しい表情もストイックでなかなかいいもんです。
現在は設計で考えていた、内装の材質や色目、木目など全体のバランス取るための確認や、造り付けとなる家具の施工図のチェックをし、実際の収納サイズやディテールの詰めを進めているところです。
※(有)阿部直人建築研究所の設計/監理に協力。
by maenaoarchi2010 | 2010-10-03 01:45 | RCの家(仮称) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://maenao.exblog.jp/tb/13336894
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by momoya at 2010-10-03 16:30 x
こんにちは。

鉄骨と木造の混構造、さらにはRC!
構造形式は建物の特徴や機能に応じて選択しているのでしょうか?
いずれにしろ独立早々、建築の構造マイスター的ですごいと思います。
Commented by maenaoarchi2010 at 2010-10-03 23:39
momoya様
こんにちは。
建物の構造形式の選択は、特徴や機能から導かれることはもちろんですが、お施主様の要望やコスト、性能、敷地や周辺の諸条件など色々と考慮し、決めています。
構造形式にとらわれないような空間構成が出来れば、理想的ですね。