人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『麓山の家』 擁壁型枠工事

麓山の家では擁壁の型枠工事が進んでいます。
コンクリート打ち放しで仕上るため、型枠表面に黄色いウレタン塗装のしてある化粧型枠(通称:パネコート)を使用しています。
Pコンと型枠パネルの割付も意匠的に見栄えが良い様に、しっかりと施工していきます。
コンクリート打ち放し仕上は、施工精度に左右される逃げの効かない緊張感のある仕上げなので型枠屋さんも精度良く組んでゆきます。
コンクリート打設は今週末を予定しています。天気が良いといいな~。
しかし、今日の郡山は寒かったですね。気温も7℃と昨日よりも10℃位低く、北風の吹く寒い一日でした。
『麓山の家』 擁壁型枠工事_e0197748_1883640.jpg
冷たい風の吹く中、型枠屋さん、お疲れ様です。
『麓山の家』 擁壁型枠工事_e0197748_1884228.jpg
敷地から北西方向に天気が良いと、安達太良山が見えますが今日は山で雪が降っているのか見えませんでした。
by maenaoarchi2010 | 2011-11-21 18:20 | 麓山の家