New 『小和滝の家(こわだきのいえ)』のスタディ中。

e0197748_20385850.gif
e0197748_2039889.gif
阿武隈川沿いの綺麗な桜並木の土手に面する住宅です。
その昔、川幅が狭く流れが急で船で渡ることが出来ない瀬があったとのこと。
これが小和滝という地名の由来となっているそうです。
この桜並木の眺望を楽しむ桟敷のような気持ちの良い空間であり、川の瀬音を愉しめる大らかな空間にしたいと考え、スタディーを重ねています。
[PR]
by maenaoarchi2010 | 2012-03-16 20:49 | 小和滝の家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://maenao.exblog.jp/tb/17540084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]