人気ブログランキング |

『小原田の家+アトリエ』 外観現る

足場と仮囲いが外され、外観があらわになりました。
e0197748_14131173.jpg
交差点側より見る。
周囲のスケールに合わせ敷地を縫うように、四つの小分けのボリュームで構成しました。
また、周辺環境に対する色合いも考慮しライトグレー色で同調させることも意図しています。
e0197748_14131842.jpg
2階の出窓が周囲をうかがうように、開けられています。
この出窓は内部ではベンチとなっていて、窓辺空間をつくりだしています。
e0197748_14132566.jpg
ボリュームがズレながら連続していきます。
同じ色の外壁でも、光の当る角度によって様々な色に変化して見えます。
e0197748_14133094.jpg
凹凸による陰影が外観に変化のあるボリューム感をもたらします。
by maenaoarchi2010 | 2012-12-08 14:31 | つながりの家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://maenao.exblog.jp/tb/19328531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]