人気ブログランキング | 話題のタグを見る

『公園の見える家』 大壁工法

『公園の見える家』は左官下地となる外壁が貼りあがりました。
今回は建物のモノリシックな感じの表情を大切にし、左官職人さんの手による少しザラッとした素材感のある外壁仕上になります。
『公園の見える家』 大壁工法_e0197748_2033317.jpg
今日は外壁の数種類のサンプルを持ち込み、お施主様にイメージを見ていただきました。
周辺建物との色合いや素材感などを確認し、「これだ!」と思う仕上と色を決定しました。
『公園の見える家』 大壁工法_e0197748_2033884.jpg
エントランス側ビルトインガレージのオーバースライダーの取り付けも行われていました。
『公園の見える家』 大壁工法_e0197748_20331275.jpg
内部もグラスウールが壁に充填され、フローリングを2階から貼りはじめます。
今回初めて松無垢材の235幅の幅広の長尺フローリングを使います。(正面に積んであるのが見える)
少しラフでワイルドな感じに貼りあがるのが愉しみです。
by maenaoarchi2010 | 2013-06-06 21:57 | 公園の見える家