『公園の見える家』 フローリング

1階のフローリングが貼り上がりました。
今回は工務店側で掘り出し物のめずらしいホワイトオークの無垢材を見つけて頂きました。
なんと「泣く子も黙る」希少価値のある6尺(1.82m)の一枚物のホワイトオークです。(※乱尺のユニフローリングではありません!)

e0197748_17224829.jpg
ホワイトオークの上品な木目と木肌が空間に温もりとソリッド感を醸し出しています。
e0197748_17224119.jpg
わかる人にはわかる長尺物のこのオーラ。
最後にオスモのウッドワックスでマットに仕上ます。
e0197748_17223515.jpg
養生中ですが2階の子供室も1階と同じホワイトオークのフローリングで貼り上げました。
隣の個室まで2室を貫くロフトも形が見えてきました。
[PR]
by maenaoarchi2010 | 2013-06-27 17:41 | 公園の見える家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://maenao.exblog.jp/tb/20717494
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]