『空庭の家』配筋検査。

台風一過の今日、無事に基礎の配筋が組みあがり、設計の配筋検査に行ってきました。
住宅センターによる第三者の瑕疵保険の検査も同時に行われ、どちらも合格でした。
e0197748_15381823.jpg
建物のベースとなるべた基礎。
この上に、ビルトインガレージとスキップフロアーで構成された多彩な空間が展開されます。
上棟は7月末を予定。今から、どんな風に立ち上がるか楽しみです。
e0197748_15384612.jpg
基礎の立上りがコンクリート打ち放しで現れてくるため、パネコート型枠とPコンの割付もキッチリと施工しています。
明日は、いよいよコンクリート打設、天気も良さそうなのでひと安心です。
[PR]
by maenaoarchi2010 | 2014-07-11 15:45 | 空庭の家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://maenao.exblog.jp/tb/22191574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]