『風景の抜ける家』間もなく実施設計アップ

正月明けには、建設業者に見積もりを依頼するため実施設計図のアップも、いよいよ大詰め。
何度もクライアントと打ち合わせを行い、細部まで検討を積み重ねた設計図が完成しつつあります。
でもこれからが実際に建設コストの調整しかり、現場にかかわってくるため、ある意味本番の格闘を迎えることとなります。クライアントの夢と希望を叶えるための、現実がのし掛かってきます。
e0197748_1038490.jpg
正面金属の矩形の壁をL形状の板貼りの外壁上にずらしたファサード。
右上のルーバー部分はルーフテラス
e0197748_10381297.jpg
スキップフロアーで持ち上げられたボリュームがファサードに変化をあたえ、駐車スペースを確保します。
e0197748_10382127.jpg
手前ダイニングキッチンと奥のリビングがルーフテラスに沿ってスキップフロアーで立体的につながり、空間に奥行きを生み出します。
e0197748_10382572.jpg
ルーフテラスで空間に抜けとプライバシーのある屋外余白スペースを生み出し、切り取られた自分だけの空が見られます。
[PR]
by maenaoarchi2010 | 2014-12-23 10:53 | 風景の抜ける家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://maenao.exblog.jp/tb/22670647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]