謹賀新年・『相生の家』

新年明けまして、おめでとうございます。
今年も干支の未にちなんで、温もりの感じられる居心地の良い建築をつくって行きたいと思います。
更に充実した内容をお伝えできるよう、今年もNao-Logをよろしくお願いします。

正月は帰省を兼ねて、桐生市に建設中の『相生の家』の現場状況のチェックをしてきました。
屋根が葺き終わり、外壁の下地も部分的に出来つつあります。
e0197748_1725370.jpg
屋根上で満足そうな表情の兄。屋根色は艶消しダークブラウンをセレクトしました。
e0197748_17251167.jpg
壁の下地が部分的に貼られ、ボリュームが分かるようになってきました。
e0197748_17251551.jpg
僕の記憶の中では、桐生の正月はいつも晴れています。
近くで元旦に毎年開催される、群馬の地を走り抜ける「ニューイヤー駅伝」もきっと「ハレ」の地を選んでのことかもしれません。(今年の優勝はトヨタ自動車でした。)
[PR]
by maenaoarchi2010 | 2015-01-07 17:36 | 相生の家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://maenao.exblog.jp/tb/22710198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]