『相生の家』外装工事が進行中

早いもので今週から、もう三月ですね。二月はなんかあっという間に終わってしまった感じがしています。今年は幸いにして去年のような大雪も降らず比較的暖かい郡山の冬です。
さて、正月からしばらく更新が途絶えていた「相生の家」ですが、春先の完成に向けて工事は順調に進んでいます。
e0197748_10282384.jpg
外装の緑色に見える遮熱防水シートも貼り上り、だいぶボリューム感が見えてきました。
これから軒下部分の外壁はウエスタンレッドシダーの板が貼られ、その他の部分は左官仕上げによる大壁となり、テクスチャーの違いが外観に凹凸のある表情を生み出します。
e0197748_10283168.jpg
コの字の建物で囲まれた中庭の感じも出てきました。
西側は近くを走る、わたらせ渓谷鉄道の線路と土手が見えます。
僕らが育った見慣れた風景も、中庭越しに見るとまた違った景色に感じられます。
e0197748_1028374.jpg
トップライトのある、ルーフテラスもこの中庭に面しています。
屋根を一部窪ませて、道路側からはあえて存在がわからないようなつくりにしています。
e0197748_10284275.jpg
中庭に面する1階LDKの感じも、見えてきました。
中庭を通して自分の建物を見る・見られる関係も、なかなか面白いものです。
[PR]
by maenaoarchi2010 | 2015-03-03 10:41 | 相生の家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://maenao.exblog.jp/tb/22849206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]