『風景の抜ける家』塗装工事完了

『風景の抜ける家』は完成に向けて、着々と進んでいます。
e0197748_13481585.jpg
内部の塗装工事も概ね完了し、ラワンベニヤにこげ茶色の着色が施され、いい雰囲気になりました。
床が養生されていて見えませんが、床もこげ茶色で仕上がっています。
あとは内装のクロス貼りを残し、完成形が徐々に見えてきました。
e0197748_13482684.jpg
ルーフテラスからのやわらかい光がスキップフロアーのLDKを優しく包みます。
ルーフテラスはプライバシーを守り光を受けとめ、届けるライティングボックスとしても機能します。
e0197748_1348321.jpg
ルーフテラスにもウッドデッキが貼られ、内部とのつながりが広く感じられるようになりました。
e0197748_13491637.jpg
ルーバーからつながる軒天と外壁の材質もウエスタンレッドシダーで統一し、エントランスアプローチとしての、『いい表情』を見せています。
[PR]
by maenaoarchi2010 | 2015-06-05 13:57 | 風景の抜ける家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://maenao.exblog.jp/tb/23217414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]