『船引半島の家』地鎮祭を行いました!

e0197748_1449314.jpg
朝から大雨と強風の吹く中、本日地鎮祭が行われました。
施工者にはテントを用意してもらい、時折激しく降る雨音の中行われた地鎮祭。
参加頂いたご家族の皆様にも、記憶に残るイベントになったことでしょう。
大鏑矢神社の神主様も最後に言われたように、まさに「雨降って、地固まる」縁起の良い地鎮祭となりました。
これから来春の完成に向けて、寒い時期の工事となりますが施工者様よろしくお願いします。
e0197748_1452144.jpg
その後はお施主様の実家に伺い、お父様が山から斬ってストックしてあるという丸太や材木を見に行きました。ご自分でトラクターでキャリアカーを引き、裏庭まで運んだとのこと、頭が下がります。
e0197748_1449543.jpg
立派なエンジュの木は今回、床柱に使う予定です。背割りもしっかり入っています。
e0197748_1450333.jpg
他にもケヤキの板などがあり、さてどこに使おうか検討中です。
娘さん家族の為に、お父様が用意してくれていたこれらの木材。
なんか温かい気持ちになりました。どこかに生かし、ストーリーのある家にできればと思います。
[PR]
by maenaoarchi2010 | 2015-12-11 15:09 | 船引半島の家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://maenao.exblog.jp/tb/23952816
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]