『さくらの家』内部空間

外観は金属と板張りの割りとクールモダンな感じですが、内部はドイツ漆喰と木質の温かみのある空間に設えました。
e0197748_21442535.jpg
パインの木製ドアとチェッカーガラスがクラシックで愛らしく見えます
e0197748_21444623.jpg
ロフトへつながるベッドルーム。壁は薄い黄色のクロス、2階はアカシアのフローリングで統一しました。
e0197748_21450681.jpg
アトリエにつながる子供室。
こちらの木製ドアは白くペイントし、引戸にしました。
e0197748_21533059.jpg
アールの壁と天井タルキの連続する、フレンチレストランのような奥行のある廊下。
奥がアトリエとトイレ
[PR]
by maenaoarchi2010 | 2016-07-01 21:43 | さくらの家 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://maenao.exblog.jp/tb/24498411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]