2014年 12月 15日 ( 1 )

『相生の家』が上棟しました。
中庭とビルトインガレージを持つこの住宅、僕ら兄弟が生まれ育った故郷の地に見事に建ち上がりました。
当日は僕も含め総勢16名の大人数で、建て方が行われました。大工方、土建方、電気方、設備方、クレーン方、プレカット方、みんなでこの建物を組み上げ改めて建築は様々な方の協力で出来上がっていくということを思い返した一日でした。
e0197748_1724274.jpg
垂木はTJIというOSB合板を使った輸入材料を455ピッチで並べ、スパンをとばすと共に水平面の剛性を強化しています。
e0197748_17322419.jpg
昔からお世話になっている80歳になる大親方(写真中央)も現役で、組み方作業をしてもらいました。
e0197748_1724764.jpg
2階は一部ロフトのある空間で、立体的な空間利用をしています。
e0197748_172519.jpg
中庭側から見る。
中庭を中心に、2階建てと平屋のボリュームがリニアーに並ぶ配置。
e0197748_1753813.jpg
建て主(兄)自ら木槌を握り、柱を建て込みました。
e0197748_1731495.jpg
昔祖父が使っていた古いミシン。これを今回リメイクしどこかに使おうと考えています。
[PR]