人気ブログランキング | 話題のタグを見る
上海の旅 1 杭州~水郷の街 鳥鎮(ウーチン)_e0197748_17382527.jpg
上海万博がついに閉幕しました。史上最多の246の国と国際機関が参加した万博至上最大規模で、入場者の数も7,000万人を突破し、過去最高だった大阪万博を上回ったとのことです。
私も中国旅行を兼ねて、8月の暑い時期に万博に行き、朝から晩まで色々なパビリオンを見て歩きました。
上海はもちろん、杭州や蘇州などの地方都市も至る所が建設ラッシュに涌いていました。

More旅の続きはこちら
# by maenaoarchi2010 | 2010-11-01 16:51 |
台風上陸前夜_e0197748_0552474.jpg
現場は外壁のサッシと遮熱防水シートや通気胴縁までがほぼ完了しました。
内部では子供室のフローリング貼り等が行われています。
夕方にはお施主様にも、初めて現場に入って頂き空間のひろがりや繋がりなどを体験して頂きました。
台風上陸前夜_e0197748_0553791.jpg
今夜は朝方にかけて台風が接近すると予想されているため、上陸に備えてまだガラスの入っていない開口部にベニヤを貼って対策を施しました。

台風上陸前夜_e0197748_0582260.jpg台風上陸前夜_e0197748_0583018.jpg
居心地の良い空間
現場監理の合間に、近くに住む元同僚の御家族の御誘いで『おいしいランチ』と『ほっこりとした時間』を過ごさせて頂きました。
旦那様が作り収穫した、新米の艶やかな上手さについおかわりまで頂き、至れり尽せりの至福の時間でした。
薪ストーブやウェグナーの椅子のある蔵に住む御家族。
部屋からの静かな風景と温かい空間に、時間を忘れて長居をさせて頂きありがとうございました。
# by maenaoarchi2010 | 2010-10-31 00:01 | フレミングの家
屋根工事が完了しました!_e0197748_1634434.jpg
屋根葺きの板金工事が完了しました。
今日は朝から気温も低く風も吹く寒い中、板金工事が行われ施工業者の皆さんお疲れ様でした。
遮熱通気防水シートとのより良い施工方法に付いて検討していただき、美しい立ちハゼが葺きあがりました。
屋根工事が完了しました!_e0197748_1635087.jpg
外壁の下地とサッシも徐々に取り付き、外観の姿が現れつつあります。
いよいよ来週は、リビング南側の2m×2mの大きなガラスの取付が待っています。
今から、どのようにサッシにはめ込むか、試行錯誤中です。

屋根工事が完了しました!_e0197748_16351137.jpg今日の空の天気は荒れ模様で、会津の山間部では雪になるそうです。
今朝のニュースで札幌でも雪が降っていました。例年より5日早いとのことです。
今年の夏は残暑が厳しかったですが、冬の寒さも今年は厳しそうです。

# by maenaoarchi2010 | 2010-10-26 16:38 | フレミングの家
外壁の下地工事が進んでいます。_e0197748_1945949.jpg
隣の緑地帯に映る建物のシルエットもなかなか素敵です。
外壁の下地工事が進んでいます。_e0197748_195719.jpg
外壁の下地が徐々に貼られてきました。
サッシの取付く開口も空けられ、各空間ごとのつながりと部屋からの風景の見え方が確認でき、気持ちの良い抜けのある空間が現れつつあります。
上の写真は筋交(すじかい)で、最終的には壁が貼られ隠れてしいますが、木造の特徴として力強さを感じさせるアイテムのひとつです。

外壁の下地工事が進んでいます。_e0197748_1951423.jpg上の筋交いとは別に、外壁の耐力面材としてかべ震火(かべしんか)という物を使っています。
これがなかなか優れもので、不燃性で万が一の火災にも強く、透湿性能にも優れ湿気やカビにも強い壁下地材です。特に木造は壁を呼吸させ、湿気などを素早く逃がし乾燥させることで建物を長く持たせる事ができます。

外壁の下地工事が進んでいます。_e0197748_1952813.jpg外壁の下地工事が進んでいます。_e0197748_195441.jpg
現場監理後に、御施主さまと家具のショールームに同行させて頂き、置かれてくる家具の材質や色のイメージを検討しました。
実際に使用する材料のサンプルを持参し、家具や内装のイメージが膨らんできました。
# by maenaoarchi2010 | 2010-10-23 19:44 | フレミングの家
大工工事が進んでいます。_e0197748_1925459.jpg
屋根の垂木構造が完成しました。垂木に2x10(ツーバイテン)材を組み、野地板と強固に固定し剛面をつくっています。
これにより構造計算によって灯打ち梁を入れずに剛性を高めています。
奥の部分は天井表しになる為、意匠性を考慮し金物を使わずに納めています。
大工工事が進んでいます。_e0197748_193525.jpg
ニューアイテム登場!
屋根の防水ルーフィングを遮熱・通気・遮音性能を備えた物を、今回採用しました。
これにより、夏場の暑さ対策と屋根材の腐食対策などを防ぐ効果が期待できます。
詳しい内容を知りたい方はメールにて問い合わせをお願いします。
大工工事が進んでいます。_e0197748_1931389.jpg
今回はアルミと樹脂の複合断熱サッシを選択し、複層Low-Eガラスの空気層にアルゴンガスの入ったAPW410という製品を採用しました。
今回はこれら、建築の住環境の性能アップと空調負荷の低減をできる限り考慮し、設計しています。
# by maenaoarchi2010 | 2010-10-21 19:11 | フレミングの家