人気ブログランキング |

タグ:ショップ・ギャラリー ( 2 ) タグの人気記事

『陶芸工房ギャラリー 』黄金色の空間現れる_e0197748_22135581.jpg
麦わらで出来た壁が貼り終わり、香ばしい黄金色の空間が出来上がりました。
これからショップに製作した造り付け家具が納まるとお店らしい空間へと変貌します。乞うご期待ください。
『陶芸工房ギャラリー 』黄金色の空間現れる_e0197748_22274208.jpg

『陶芸工房ギャラリー 』黄金色の空間現れる_e0197748_22282088.jpg
ビターブラウンの金属外壁も概ね貼り終わり、国定公園内に佇むようなダークで渋い外観が見えてきました。軒下にはこれからスモーキーな焦げ茶色のレッドシダー(米杉)が貼られます。今月末の完成に向け、工事もいよいよ終盤戦に入りました。
東日本大震災により未だに、帰宅困難区域となっている浪江町大堀地区。
ここは350年前から続く大堀相馬焼の窯元が散在する焼き物の一大名産地で、当時は23軒の窯元がありました。
しかし、原発事故の影響で避難を余儀なくされ、今後もこの地区での再開が難しいことから、新天地として自然豊かな安達太良山のふもと大玉村に、工房と窯場、展示販売するギャラリーショップ、陶芸教室など多用途のスペースを今回設計させて頂くことになりました。
この伝統と歴史ある相馬焼のアイデンティティーを未来へと継承すべく、これが新たな起爆剤として相馬焼の魅力を相乗効果的に更に広め、この地に根差し風景となるような建築にしたいと考えています。
NEW 『陶芸工房ギャラリー』設計中。_e0197748_1753924.jpg
深い軒を持つ列柱のコリドールの奥に空間が展開する
NEW 『陶芸工房ギャラリー』設計中。_e0197748_17533877.jpg
軒先は低く抑えられ、登り窯のような緩い傾斜屋根の先に2本の窯の煙突が見える
NEW 『陶芸工房ギャラリー』設計中。_e0197748_1735109.jpg
ギャラリー・ショップのイメージ 内装は麦わらボードで覆われる
NEW 『陶芸工房ギャラリー』設計中。_e0197748_1735156.jpg
入口のイメージ