人気ブログランキング |

タグ:左官仕上げ ( 2 ) タグの人気記事

いよいよ外壁の左官仕上げの工程に入りました。
天気予報と相談し、数日間工程が遅れましたが今日は朝から晴れの予報。
左官職人さん5人と材料練り1人の6人体制で施工に臨み、天気のよい一日でほぼ全ての外壁面を仕上げます。

e0197748_17324633.jpg
現場ではザラザラとした職人のコテ押さえの音が響いています。
このような作業の音や丁寧な手仕事が建築のつくりを一層魅力的なものに感じさせてくれます。

e0197748_17325310.jpg
大きな壁面に手仕事による程良いムラ。
このモノリシックでラフな感じが、いい雰囲気となりました。

その日の夕方、無事左官仕上げが終了したとの連絡があり、一安心です。
職人の皆さん、お疲れ様でした。
『公園の見える家』は左官下地となる外壁が貼りあがりました。
今回は建物のモノリシックな感じの表情を大切にし、左官職人さんの手による少しザラッとした素材感のある外壁仕上になります。
e0197748_2033317.jpg
今日は外壁の数種類のサンプルを持ち込み、お施主様にイメージを見ていただきました。
周辺建物との色合いや素材感などを確認し、「これだ!」と思う仕上と色を決定しました。
e0197748_2033884.jpg
エントランス側ビルトインガレージのオーバースライダーの取り付けも行われていました。
e0197748_20331275.jpg
内部もグラスウールが壁に充填され、フローリングを2階から貼りはじめます。
今回初めて松無垢材の235幅の幅広の長尺フローリングを使います。(正面に積んであるのが見える)
少しラフでワイルドな感じに貼りあがるのが愉しみです。